公園

目に見えない心の病気をサポートします。

東銀座駅
​3番出口直結

日比谷線
都営浅草線

土曜診療
有り

心療内科(メンタルヘルス)・精神科・内科

診療

診療案内

当クリニックは保険医療機関です。
すべての健康保険をご利用いただけます。

このような症状のある方はご相談ください

集中力や決断力が低下し、仕事の能率が低下することで、結果として残業が増える

些細なことでイライラして、怒りっぽくなる。

遅刻や欠勤が増える

寝付きが悪くなり、夜中に何度も目が覚めたりする

頭痛、肩こり、目の疲れ、胃の不快感など

食欲の減退

性欲の減退

月経の不調

アルコールやタバコの量の増加

興味や関心、喜びを感じにくくなる

近年、経済・社会構造の変化に伴い、労働形態や職種が多様化して、働いている人を取り巻く職場の環境はどんどん大きく変わってきております。

​職場でのストレスを感じ、そのストレスが高じて心の健康を損なう方が年々増えてきています。また長時間働いたり、同じ職場の人間との関係上のトラブル、業務に起因する負担が増加し、うつ病などの精神障害が発生し、最悪の場合になると自殺に至ってしまう事例も増えています。

これらのサインが続くようなら、どうぞお気軽にご相談ください

昭和通り沿い歌舞伎座タワー16階

電話

03-5565-5533

 

院長経歴

大江康雄(おおえやすお)
慶應義塾大学医学部卒業。
慶應義塾大学医学部精神神経科、財団法人井之頭病院、
慶應義塾大学病院精神神経科医長を経て、
現在東銀座クリニック院長。
専門は、精神病理学、神経心理学。精神科、心療内科の一般診療・カウンセリング・企業の精神保健健康相談などを行っている。共著に、「精神医学ハンドブック」「精神治療薬大系」など。
◆資格・所属学会他
精神保健指定医、日本精神神経学会認定精神科専門医、日本医師会認定産業医
◆学会活動
日本精神神経学会
日本高次脳機能障害学会(旧日本失語症学会)

院長